The Coffee Times

シゴト・英語・テクノロジー・人生の楽しみ方を発信してます

Google+(ぐぐたす)はなぜ新しくなるのか

f:id:CoffeeTimes:20151118115433p:plain

https://googleblog.blogspot.jp/2015/11/introducing-new-google.html

 

GoogleSNSサービスの「Google+」を新しくすると発表しました。

理由は、今までのGoogle+のユーザが2つの機能をよく使っているとわかったからです。

1つ目は、1日平均120万のユーザが新しく加わっている「コミュニティ」であり

2つ目は、5ヶ月前にローンチし、かなり早いペースで成長してきた「コレクション」です。

それらにさらにフォーカスを当てるために今回Google+の構成を刷新するようです。

 

またモバイルでの使い勝手を良くするために、処理速度をさらには早くし、デバイスのスクリーンが大きくても小さくても同じ使い勝手になるようなWebページに設計しています。

 

このように、ユーザの声を元に今後も改善・改良を続けていくと公表していますが、

これは予想できた流れです。なぜならGoogle+Facebookの真似でしかなく、世の中を掻き回すSNSに恐れ作ったものだからです。

私が、ユーザとして感じることは、SNSはある程度閉じたコミュニティが必要ということです。

でなければ、Facebookで十分と感じるし、特定の分野に特化したSNSなら「面白そう。趣味合う人と繋がれそう」と思うからです。

先日、Faebookの情報をGoogleがクロールして情報をとれるようになるというパートナーシップの発表がされましたが、Google+も、狭いコミュニティでのデータを集める場となり、データの正確性は更に高まっていくでしょう。

広告を非表示にする