The Coffee Times

シゴト・英語・テクノロジー・人生の楽しみ方を発信してます

自然の芸術「アンテロープキャニオン」って知ってますか?

f:id:CoffeeTimes:20160328194741j:plain

 

アメリカのアリゾナ州、ペイジという小さな町にアンテロープキャニオンというという峡谷があります。私は3年前に訪れ、綺麗さに感銘を受けました。上の写真は私が撮ったもので、この人工的とも思える砂壁・洞窟が実際に存在します。

そのときの話を少し紹介します。

 

現地ツアーか、日本からのツアーで行く

アンテロープ・キャニオンは自然保護のため、ツアーでしか行くことができず、1日80人くらい限定となっていました。現地ツアーに申し込むか、日本からツアーで行くか、という選択になります。

私の場合は、ペイジまでアメリカ横断の際に立ち寄り、そこで現地ツアーに申し込みました。私はビジターセンターで前日予約でOKでした。

 

砂漠専用車で乗る

このペイジという町まわりはあたり一面、岩と砂漠です。アンテロープキャニオンへの道も砂漠になっていて、ジープのような四輪駆動車で行く必要があります。こんな感じ。

f:id:CoffeeTimes:20160328200715j:plain

 

どんどん行きます。もはや道じゃない。

f:id:CoffeeTimes:20160328200853j:plain

 

 

 

 

ガタガタと揺られ、まったく変わらない景色を見ながら、となりの老夫婦と会話を楽しみ、約20分後に到着。入り口はこんな感じ。

f:id:CoffeeTimes:20160328200931j:plain

 

 

中を10分くらいガイドさんの話を聞きながら見ていきます。ちょっとだけ日本語もできるガイドさんでした。

急に異空間にいるようになり不思議な感じでした。昔の鉄砲水や、砂の混じった風で削られてこういった砂の岩が形成されていったようです。

f:id:CoffeeTimes:20160328201653j:plain

 

暗い場所もありますが、ガイドさんがライトで照らしてくれます。

f:id:CoffeeTimes:20160328201909j:plain

 

砂はさらさら流れます。

f:id:CoffeeTimes:20160328202002j:plain

 

 

そして峡谷をやっと抜けました!しかし結局あたりは一面砂漠。こんな感じ。私はどこでしょう。

f:id:CoffeeTimes:20160328202140j:plain

 

帰りははぐれないように気をつけてくださいね。

f:id:CoffeeTimes:20160328202256j:plain

 

アメリカ横断中だったので、毎日 TripAdvisor (トリップアドバイザー) でモーテルを探していて、ページのモーテルにも3500円くらいで泊まって参加しました。  

探してみるとJTB でも日本からアンテロープ・キャニオンへのツアーあるみたいですね。

 

今年のゴールデンウイークは長いようなので、みなさんもアメリカの大自然を楽しんでみてはいかがでしょうか。

まさに一生に一度は見るべき景色。また行きたいなぁ

 

 

 

広告を非表示にする