The Coffee Times

シゴト・英語・テクノロジー・人生の楽しみ方を発信してます

NASAがドローンの空気力学を明らかに

f:id:CoffeeTimes:20170114151453g:plain

 

NASAがドローンの空気運動をスーパーコンピュータでモデリングしました。次世代の航空機やロケットを創るプロジェクトの一環です。

 

 

 

実験は、シリコンバレーにあるNASAのAme研究所にて行われ、ドローンはDJIのファントム3が使われました。X型の形態が生み出す複雑な空気の流れを可視化し、回転翼を4つ多く取り付けることで、2倍の浮力を持つことも明らかにしています。

実験の結果は、ドローンを使った積荷作業や、配達の研究にも使われることになっています。

参照:NASA 

 

 

 

ビットコイン買うなら? 取引所比較レビュー

Bitcoinの価格が急落していますが、年末から年明けにかけて盛り上がりすぎた価格への調整が今入っている感じです。とは言ってもこの1年間で5倍の価格になっていますし、長期的には明るい展望と思います。

普及を促すためにも、主流の取引所3つを簡単に紹介します。

続きを読む

チップは誰に・いくら・払えばいいのか?

2017年がスタートしました。HISなどでは初夢フェアが始まり、春休みや夏にむけて海外旅行の計画を立てる人も多いと思います。

今回はチップについて、復習です。(初めての方もどうぞ)基本的に2割り程度で覚えておけばOKですが、渡す人、シチュエーションによって微妙に変わってきます。

下にまとめました。

f:id:CoffeeTimes:20170109170829p:plain

渡さないと?

基本チップで生計を立てる、ないしはチップを含めて生活費を工面しているため、渡さないことは最悪です。人によっては受け取るまでずっと待っていると思います。

右の列にチップが給料に占める割合を載せていますが、チップが給料の半分というのもざらにあります。

 

 

 

シチュエーションによって金額を変えよう

チップは基本心付けですから、サービスの質によって多少変化をもたせるのが一般的となっています。

例えば、食べ物のデリバリーを天気が悪い日であれば、少し多めにチップ渡す。

バーテンダーに時間がかかるドリンクを頼んだときは多めに渡す。などです。

またクーポン等で割引になったときは、割引前の金額でチップの計算をするのが一般的となっています。

 

それでは、簡単ですが、ご一読ありがとうございます。

Coolに気持ちよく旅をしましょう。