The Coffee Times

シゴト・英語・テクノロジー・人生の楽しみ方を発信してます

オキュラスはなぜMac対応していないのか?

f:id:CoffeeTimes:20160304085758p:plain

Getty Images

 

オキュラスの創業者であるPalmer Luckeyは、ShackNewsというXboxのイベントでアップル製品に対して厳しいコメントをしました。

VRヘッドセットであるオキュラスリフトは現在Windowsのみ対応していますが、MacOSに対して将来対応するかどうか、というメディアの質問に対し、「それはApple次第だ。彼らがいいコンピュータを作ってくれさえすれば、もちろん対応するよ。」と解答したようです。

 

 

 

また、「AMD FirePro D700の最高レベルのGPUを積んだ60万するMacbook Proを買ったとしても、まだオキュラスが推奨している性能を満たしていない。」と続けました。

Mac Proは インテルAMD FirePro DシリーズGPUを採用しています。

 

VRに世界にどっぷり入り込む感覚は、グラフィックの性能に依るところが大きく、いくらオキュラスがいいヘッドマウントディスプレイを作っても対応できないという本音を、そのまま発言した印象です。

HTCのViveが10分で1万台注文があったようですが、今年はSonyのPlaystationVRの発売も予定され、間違いなくVR元年となるでしょう。

 

 

広告を非表示にする