読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Coffee Times

シゴト・英語・テクノロジー・人生の楽しみ方を発信してます

I get that a lot の意味

英単語

情報を集めていると海外の情報をあたったほうがよいことがあります。

また趣味で海外ドラマや映画をEnglish captionで見ることが最近多くなりました。

たまに字幕のことをSubtitleと言いますが、これはあくまで本来の言語でない言葉で字幕を表すときに使います。したがって洋画を見るときに日本語字幕にするとSubtitle, 洋画に英語字幕にするとCaptionといいます。

(しかし世界の大半の英語話者は厳密にこれらのことを気にしていないので、「映画をEnglish subtitleで見て勉強してる」といっても普通です。)

 

前置きが長くなりましたが、このように英語に触れていると、これでこんな意味なのか、と思うことがしばしばあるので、自分の記憶定着のためにも、たまにダンプしていこうかと思いました。

 

今回は「I get that a lot」

意味は「よく言われるんだよね」

 

褒められた時に謙遜して「いやいや〜」といってしまいがちなのが日本人ですが、

ジョークとして「よく言われるんだよね」とぶっ放してみるのも爽快です。

 

友達「You are good at speaking English!」

自分「I know, I get that a lot.」

広告を非表示にする