The Coffee Times

シゴト・英語・テクノロジー・人生の楽しみ方を発信してます

睡眠ウェアラブルデバイスNeuroon 更新情報

1年ほど前に日本でも話題になったNeuroonというウェアラブルデバイスが、ついに届きそうです。下のようなメールが届き、「製造プロセスが終了したので、配送を始める」ということが記載されています。

 

f:id:CoffeeTimes:20151205092954p:plain

 

そもそもNeuroonとは何か

睡眠をコーチングしてくれるアイマスクです。スマートフォンとBlutoothでペアリングされ、ソフトウェアで管理されます。いわばスマートアイマスク。

日本で話題になった理由は、「2時間ねると8時間分の睡眠が得られる」という謳い文句のためです。しかし原文にはそのような文はなく、起きた時のだるさである睡眠慣性を抑えることで睡眠の質を高めるという表記があります。マスク裏のライトを使って人工夜明けを作ったり、睡眠の浅いときに起こしてくれることでこれらを実現するようです。睡眠の質が上がって結果的に通常より少ない睡眠で済むかもしれない、ということでしょうから、寝なくてもいいというわけではありません。

 

主な機能は何か

ハードウェアとしての機能は上で述べた人工夜明けを使った光による目覚ましです。

それを使ったアプリケーションが搭載予定となっており、目を引くのは時差ボケ予防機能です。実現のされ方はわかりませんが、これは海外出張する人や旅行する多く人にとっては楽しみな機能です。また昼寝のためのアプリも搭載予定らしいですが、ソフトウェアをアップデートするだけなので、今後も様々なアプリが開発されることを期待します。

 

気になるお値段は?

今事前注文で299ドルで日本への配送はプラス30ドルです。1ドル120円で計算すると、ざっと4万円です。少々高いですが、私は1年前にPre-Orderしてしまいました。実際に配送されたらレビューをすぐに書きたいと思います。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする